2005.01.17

(50)

                    ハワイは、”常夏”?

 
         ~Rainy Season もあるのですが・・・・。~

今年もまた年末から正月にかけて、ハワイは、日本国ハワイ州というほどの日本人観光客による賑わいを見せたようです。かく言う私もハワイのことを語らせたら尽きないくらいのハワイ好きです。私がフライトを仕事としていた頃、
必ず聞かれる質問が「いろいろ世界中をまわっていて、どこが一番好きですか?」というものでした。その際に「国で言えば、イタリアが大好きですが、何度行っても飽きないのはやはりハワイですね。」というのが定番の答えにしていたくらいのハワイ好きの一人でもあります。

さて、ハワイ好きのハワイ党としては、旅行者の方達にひとつだけ申し上げたいことがありました。

2005_10160039

日本へ帰る飛行機の中で「ずっと雨だった・・。」としょんぼりして疲れのいろを見せていた旅行者を山のように見てきました。まったく冬場のハワイの雨は、日中のシャワー程度のものではなく、ずっと降り続くんですから、手に負えません。このせいかもしれませんが、我が愛すべき善良な日本人旅行者の皆さんは、旅行業界の美麗のパンフレットのイメージにすっかり我を忘れさせられて「ハワイは、常夏の楽園」と思い込んでいる方も多いような気がしてなりません。
勿論、究極のハワイ好きは、「青い空も見えず、何日も雨が続いている」状況でも「このゆったりした雰囲気が好きさ。花の香り漂うこの空気を吸っているだけで幸せ」ということでしょうが、短い休みをやりくりしてやっと来た短期観光客にとっては、全くの期待はずれになってしまうこともままあるわけです。

そこで、今更のことになりますが、”ハワイはいつでも常夏”ではなく、1年のうちには雨とともに肌寒い日が続くいわゆるRainy Season(雨季) があるということを知っておいていただきたいのです。この雨季は、11月からほぼ2月ぐらいまでは続きます。

gaichi__009 

私が、フライトを始めた頃には冬場にハワイを訪れる旅行客は、極端に少なく、当時のDC-8型機でも「数名の搭乗」ということが良くありました。当時は、定期便は、たとえ旅客が少なくとも、必ず飛ばしていましたから、この大赤字のフライトが続いたら会社も大変だとひそかに心配していたものでした。

よく考えますと、約40年も前ながら「冬場のハワイは、雨が多い」ということを理解していた方が多かったということにも思え、「今のような情報社会でもなかったのに・・・。」と変な感心をしてしまいます。

ちなみに、日本人のみならず、本土からの観光客で雑踏する7.8月をパスして、少し静かになった9~10月が、ハワイを訪れる私の狙い時でした。
思い切り、ハワイをエンジョイするための「ひと言」でありました。 (photo by 5cats)

人気blogランキングへ

コメント

コメントを書く






トラックバック

この記事に対するトラックバックのURL:

この記事へのトラックバック一覧です:

Copyright (C) 2001 - 2004 Hideshima Issei All rights reseved.